ラーメン鬼首「豚つけ麺+おんたま+ネギキムチ」を実食

つけ麺

仙台もようやく暖かくなってきました。

本日は再び午後休暇を頂き、ラーメン鬼首を訪問です。

12時半頃到着し、外待ち5名ほどに接続です。

本日は学生らしい若者が非常に多く、店内でマシコールが飛び交っておりました。

スポンサーリンク

ラーメン鬼首の基本情報

場所    仙台の東照宮駅から徒歩7分ほど

営業時間   昼間 11時30分~14時   
      夕方 17時~21時

※まん防中は時短営業なので注意

定休日   不定休

駐車場   昼間 店の前:4台(隣の焼肉屋の前も可) 店の裏:8台
      夕方 店の前:2台(隣の焼肉屋の前は不可)店の裏:8台 

席数    カウンター20席

備品    水・レンゲ・つまようじはセルフのため、食券購入後に準備しよう

食券    中待ちまでできている場合は、先に食券を買ってから並ぶ形となります。

本日は何を買おうかだいぶ悩みました。

悩んだ末、暖かいので久々につけ麺を購入です。

購入した食券です。
・豚つけ麺  950円
・おんたま  50円
・ネギキムチ 80円


つけ麺は麺量200g、300g、400gから選べますので本日は300gをチョイス。

並びは多かったですが、列が順調に進み、10分程で着席となりました。

豚つけ麺着丼!! 実食!!

つけ麺着丼です!!

本日はおんたまも麺と同じタイミングで着丼でした。

ちなみにコールはにんにくマシマシ野菜です。

つけ麺用のどんぶりです。

これ・・・普通のラーメンを頼んだくらい量が多いです・・・

一瞬注文を間違えたのか??と錯覚する量が入ってました。

野菜はマシにはしてないのですが、つけ汁にぎっしりつまっております。

マシマシにしたにんにくです。

粗く刻まれたにんにくが食欲を刺激してきます。

豚はきれいな巻き神豚が2枚インです。

うまうまだったのですが、量が腹にめっちゃたまりました。

つけ麺用の麺丼です!!

しっかり水で〆られており、ツルツルでぷりぷりな麺で激うまでした!!

麺はそのまま食べても小麦感を感じられ最高でした。

終わりに

腹パンになりながらなんとか麺は完食です。

細かい野菜はすくいきれず・・・すみません。

ちなみにおんたまは麺にそのまま混ぜて食べました。

予想以上に盛られた豚つけ麺、次回は腹ペコで再挑戦いたします。

ごちそうさまでした。

 

よろしければぽちっとお願いします。 更新の励みになります。

ラーメンランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました