ラーメン鬼首「パラそば+ニラキムチ+メンマ+おんたま」を実食

ラーメン

ラーメン鬼首にて、久々に限定麺がでるとTwitterでつぶやき有。

遡ってみると4月頭のABR以来ではないでしょうか。

変わらずの時短営業中の為、お昼の休憩中に訪問いたしました。

11時50分頃到着、空席が数席あり。

スポンサーリンク

ラーメン鬼首の基本情報

場所    仙台の東照宮駅から徒歩7分ほど

営業時間   昼間 11時30分~14時   
      夕方 17時~21時

※5月中は時短営業なので注意

定休日   不定休

駐車場   昼間 店の前:4台(隣の焼肉屋の前も可) 店の裏:8台
      夕方 店の前:2台(隣の焼肉屋の前は不可)店の裏:8台 

席数    カウンター20席

備品    水・レンゲ・つまようじはセルフのため、食券購入後に準備しよう

食券    中待ちまでできている場合は、先に食券を買ってから並ぶ形となります。

食券機です。

いつものホワイトボードに限定麺がありました。

「パラそば」!!とのこと。

店員さんの一人がまかないリピートするというメニューのようです。

値段も激安の500円!!
しかも麺量は200g~400gから選べ、追い飯も付きます
カライ!うまみナシ!!は気になりますが、果たしてどのような一杯なのでしょうか

本日購入した食券です・
・パラそば  500円
・ネギキムチ 80円
・メンマ   150円
・おんたま  50円


パラそばが500円と安いため、TP多めです。

ちなみに無料トッピングはありませんのでご注意ください。

パラそば実食!!

どどーん!とパラそば着丼です。

見た目はマゼソバのような感じですね。

ただ、丼の縁全体が赤くなっているのが気になります・・

有料トッピングのネギキムチです。

こちらいつもよりネギが長めでウマウマでした!

こちらも有料トッピングのメンマです。

こりこりした食感が食べ応え抜群です。

デフォトッピングの神豚ちゃんです。

でかいものが1枚どん!と入っておりました。

パラそばのからい麺です!!

正直かなり辛いです!!唐辛子のような辛さで若干口の中が痛くなる感じです。

店内にいたお客さん何名かが、追加で生卵を購入してました。
生卵で辛さを中和するの為でしょうか、、そのくらいの辛さとなっております。

店員のパラさん恐るべし・・・

僕は最初におんたまを購入していたため、途中で投入です。

水を飲んだら辛さが増すだろうと思い、水は最後まで飲みませんでした。

ホントは追い飯も食べたかったのですが、辛さに負けて追い飯までたどり着けず。。

終わりに

汗だらだらになりながら完食です。

トッピングのネギキムチが甘く感じ、メンマのこりこり感に助けられました。

TP無しだと、辛い麺と真っ向勝負でしたのでおそらく大苦戦でしょう。

しかし毎回の奇抜な限定麺は外れないですね!!

券売機に「アブラカレー」・「豚塩タンメン」のボタンが用意されていましたので、これも近日発売なのでしょうか。

楽しみが増えそうですね、ごちそうさまでした。

 

よろしければぽちっとお願いします。 更新の励みになります。

ラーメンランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました