ラーメン鬼首小松島店「汁なし」を実食

ラーメン

本日は丑の日です。そして丑の日は当然ラーメンを食べるのが僕です。

年々高くなって小さい形状になっていくウナギを食べるくらいなら、ラーメン鬼首小松島店の麺を食らうのがベストですよ。

というわけで、仕事の途中にラーメン鬼首小松島店を訪問しました。

いつ以来かなと確認してみると、ちょうど一週間ぶりの訪問でした。

最近は北仙台店が熱いスポットになっていますが、バラエティに富んだメニューがある小松島店も激熱ですよね。

13時手前に到着し店内に入ると、なんと先客は1名のみ!
空いているお店で優雅なお昼を頂きました。

スポンサーリンク

ラーメン鬼首小松島店の基本情報

場所    仙台の東照宮駅から徒歩7分ほど

営業時間   昼間 11時30分~14時   
      夕方 17時~21時

※コロナの為、アルコールの提供は20時までとなっております

定休日   不定休

※2021年7月は定休日はありませんが、祝祭日はお昼のみ営業です

駐車場   昼間 店の前:4台(隣の焼肉屋の前も可) 店の裏:8台
      夕方 店の前:2台(隣の焼肉屋の前は不可)店の裏:8台 

席数    カウンター20席

備品    水・レンゲ・つまようじはセルフのため、食券購入後に準備しよう

食券    中待ちまでできている場合は、先に食券を買ってから並ぶ形となります。

本日の食券機です。
特に目新しいメニューもなく、レギュラーメニューのみです。

本日は以下の食券を購入しました。

汁なし 980円

麺量は200g、300g、400gから選べます。
本日は300gをお願いしました。

汁なし着丼!! 実食!!

まずはいつも通り、超スピードで生卵が着丼です。
汁なしはデフォで生卵がついてます。

そして数分でコールとなり、にんにく多めをお願いしました。

どどーん!と着丼です!!

やはり美しい!!この圧倒的ジャンク感が堪りません!!

この細切れ豚、麺に絡めて食べられて最高ですよね!!

そのまま食べてもまぜまぜして食べても激うま確定でした。

ほかのメニューでは登場しない刻み葱、これもトッピングの単品がほしいところですね。

揚げ玉と海苔、これがジャンク飯の王道です!!

まぜるとより狂暴な一杯の出来上がりですよ。

多めで申請したにんにくです。

二郎系ラーメンには外せないマストなブツ!これがあるから旨いのです。

この汁なしですが、いつも食べ方に悩みます。
少しづつまぜるのか、一気に混ぜるのかわかれるところですよね。

本日は最初から混ぜて一気に食らいつきました。

ブラックペッパーが降りかかった極太麺が最強に旨い!!

生卵はどんぶりにオンせず、すき焼き風にしていただきました。

終わりに

後半苦しくなるもなんとか完食しました。

そして本日も追い飯までたどり着くことはできず・・・

丑の日ににんにくチャージして元気いっぱいになりました。

ごちそうさまでした。

 

よろしければぽちっとお願いします。 更新の励みになります。

ラーメンランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました