麺 まぜたんで汁なし担々麺大を食べてみた

ラーメン

仙台で「おいしい汁なし担々麺がある」と友人に教えてもらったので行ってみました。

見た目は歓楽街の雑居ビルです、こんなところにラーメン屋があるのか!?
そう思いながらビルに入るとお目当てのお店「まぜたん」がありました。
どんな味なのか期待が高まります。

この記事はまぜたんのメニューや基本情報を紹介したものとなっております。

スポンサーリンク

まぜたんの基本情報

営業時間 昼:11時半~14時半
     夜:17時半~20時半

定休日  日曜・祝日

場所  仙台市青葉区上杉1-8-17 上杉21ビル 1F

最寄駅 北四番丁から徒歩3分程

席数  カウンター10席

駐車場 なし

食券機とメニュー

メニューはまぜそばを筆頭に色々あります。

本日は汁なし担々麺大+ネギを購入。920円でした。

メニューと価格は以下の通り
・汁なし担々麺 並 800円
・汁なし担々麺 大 800円
・汁なし担々麺 特大 900円

・台湾まぜそば 並 850円
・台湾まぜそば 大 850円
・台湾まぜそば 特大 950円

・油そば 並 750円
・油そば 大 750円
・油そば 特大 850円

・担々麺 並 780円
・担々麺 大 780円

・中華そば(あご)並 680円
・中華そば(あご)大 680円

・その他各種トッピング有

麺量は並と大は同料金で、特大は+100円です。

追い飯は無料で日本昔ばなしのようなご飯が食べられます

この時期は13時半~限定で「伝説の冷やし担々麺」があります。

僕が訪問したのは12時過ぎだったので、まだ提供しておりませんでした。

勉強不足でした・・暑かったので冷やしが食べたかったのですが、次回再訪時に持ち越しです。

卓上調味料と備品

さすがはまぜそばメインのお店です、調味料が豊富です。
・醤油
・ラーメンダレ
・酢
・ブラックペッパー
・花椒
・自家製ラー油
・天かす

備品はわりばし・レンゲ・つまようじ・ティっシュがあります。

お水は着席時にコップとポッドが支給されました。

カウンターは10席あるのですが、コロナ禍のため、仕切り版が設置されてました。

着丼・実食

着席して数分で着丼!!

トッピング具材はメンマ・ネギ・ひき肉・豆苗・ニンニクです。

にんにくは食券を渡すときに有・無を聞かれます

有料トッピングのネギはかなりの量でした。

食べ方マニュアルが席にありますので参考にします。

麺は特製とのことで、太ストレート麺で食べ応え満載です。

もちもちの食感で、かなり弾力のある麺でした。大にしたので麺量も多いです。

注意書きの通り、ちょっと濃いめの味付けです。

お好みでお酢を入れてまろやかにしてもおいしかったのでお勧めですね。

中盤でトッピングのねぎを投入!!

ネギが合わないラーメンはない!もちろん汁なし担々麺にも非常に合います。

感想等

途中ラー油を入れたりしながら食べ進め、気づけば完食!

追い飯は無料ですが、大を食べた後だとかなり苦しくて食べられませんでした。
追い飯食べたい方は麺量で調整するのがいいと思います

食後に上記をボーとみていると「温玉の提供忘れがあればお声がけください」の文字が!

そういえば乗っていなかった・・食べ終わった後に気づきました。。。

ぐぬぬ!!初訪問だと提供メニューがデフォルトだと思ってしまう罠にハマりました。

事前の下調べはやはり必要ですね。

まあ温玉がなくても十分おいしいので結果オーライです。

次回は温玉と追い飯を食べようと思います。

ご馳走様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました