「つけ麺和」泉中央店で特製つけ麺中盛り300gを実食

つけ麺

本日は無性につけ麺が食べたくなりました。

営業の合間のお昼ご飯、近くにいい店がないかと検索すると「つけ麺 和」を発見。

本店は東京の竹ノ塚のようだが、仙台にも出店しており、仙台駅前にもあります。

本日は泉中央店へ伺いました。

近くのコインP(一時間100円)に駐車し、11時50分頃到着。

先客は3名程で、入店時は空いてましたが12時を超すとあっという間に満席となりました。

スポンサーリンク

つけ麺和 泉中央店の基本情報

営業時間 11時~16時
     17時~スープなくなり次第

店休日  月曜日

住所   宮城県仙台市泉区泉中央1-19-1

最寄り  泉中央駅から徒歩5分程

駐車場  無し(最寄りにコインP有り 1時間100円)

席数   カウンター15席
※席にはアクリル板で仕切りができており、コロナ対策万全でした

席にはお店の味わい方・心配り・こだわりが貼ってありました。

メニュー&卓上調味料

お店に入りすぐ正面の食券機でメニューを選びます。

主なメニューは以下の通り

・特製つけ麺並 1100円
豚チャーシュー2枚・鶏チャーシュー1枚・メンマ・味玉・海苔3枚

・つけ麺並 900円
豚チャーシュー2枚・メンマ

・素つけ麺並 750円
つけ麺と汁のみ

・カレーつけ麺 950円
豚チャーシュー2枚・鶏チャーシュー1枚

麺量について(価格は並盛からの差額です)
小盛り 150g ̠ー50円
並盛り 200g
中盛り 300g +100円
大盛り 400g +200円
麺量は茹で前のグラム数とのことで、茹でると1.5倍程になります

その他に辛つけ麺もやっており、カレーつけ麺の食券で対応してもらえます。

また、ドリンクやトッピングも豊富なのでアレンジが可能です。

卓上の調味料です。
・フルーツ酢
・一味唐辛子
・スープ割り用汁(画像撮り忘れ)

備品はつまようじ・ナプキン・レンゲがありました。

お水はセルフで食券機の横にありますが、1杯目店員さんが席においてくれます。

着丼&実食

着席から10分程で着丼です!!

綺麗に整えられた麺・つけ汁・各種トッピング・薬味の4皿と豪華でした。

薬味の茶色い物体はにんにくです。

麺丼です!!

食べ方にまずはそのままとありましたのでズルりと一口!

水で〆られており、かなりコシのある食感です!小麦感マックスで旨い!!

スープは魚介煮干系の濃厚なスープでした!

スープの器が大きいため、冷めやすいのが難点ですが、温め直し可能とのことです。

つけ汁に麺をつけると、濃厚なスープが絡みついて旨さ全開です!!

ラーメンの様に熱さをあまり感じないため、ぐいぐい食べ進みます!

豚チャーシューはしっかりと脂が落とされ、うまみ凝縮してました!
鶏チャーシューはサラダチキンのようなたんぱくな味で、これまたスープに合います!

しかし海苔はいつのタイミングで食べればよいのか、僕はいつも迷ってしまいます。
今回はつけ汁に浸して食べました。

味玉です!
個人的には半熟が好きなのですが、こちらは完熟バージョンでした。

途中、フルーツ酢(中にはリンゴやレモンが入ってました)を入れて味変です!
味わい方にもありましたが、これがサッパリして旨い!!

ネギとニンニクの味変アイテムを使い、最後まで食べ進めます。

個人的にはにんにくが卓上にあれば最高でしたが、ここではこの量で我慢でした。

終わりに

つけ麺だと、麺量300gはペロリと食べきれちゃいますね。

スープ割りは、個人的にあまり飲まないので今回はパスしました。

魚介つけ麺は好きなラーメンの為、また近くに寄った際は再訪しようと思います。

ご馳走様でした。

よろしければポチっとお願いします。更新の励みになります。

ラーメンランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました