ラーメン鬼首「限定ネギ豚ラーメン+生卵」を実食

ラーメン

またまたラーメン鬼首にて限定麺をやるとTwitter上で告知がありました。

その名も「ネギ豚ラーメン」!!。12月に限定販売したが1日で完売したあのネギです!

今回はリベンジマッチとのことで、売り出し初日のお昼に訪問して実食してきました。

ラーメン鬼首は先週はウデ肉、先々週はマボらーと限定メニューが次々と登場しております。
今年は目指せ限定メニュー制覇を狙っていきたいと思います。

スポンサーリンク

ラーメン鬼首の基本情報

場所    仙台の東照宮駅から徒歩7分ほど

営業時間   昼間 11時30分~14時   
      夕方 17時~21時
※2020年12月より、隔週で日曜昼営業になるようです
1月は10日・24日・31日が昼営業です

定休日   日曜日・祝日(※2020年年末より隔週で日曜営業有)

駐車場   昼間 店の前:4台(隣の焼肉屋の前も可) 店の裏:8台
      夕方 店の前:2台(隣の焼肉屋の前は不可)店の裏:8台 

席数    カウンター20席

備品    水・レンゲ・つまようじはセルフのため、食券購入後に準備しよう

食券    中待ちまでできている場合は、先に食券を買ってから並ぶ形となります。

本日の食券機です。
左上のホワイトボードには「ネギ豚ラーメン」の文字が輝いております。

ネギ豚ラーメンは単品930円となっております。
麺量は200g、300g、400gからお好みで選べます。

ネギの単品別皿オーダーは100円となっておりました。

そんなわけで、本日は下記を購入です。
・ネギ豚ラーメン300g 930円
・生卵          50円


本日は12時45分頃の訪問でしたが、空席がありすぐに着席できました。

着丼!! & 実食!!

まずはいつも通り生卵から登場です!

そして5分程してコールの時間となり「にんにく野菜」をお願いしました。
仕事の合間のため、にんにくを増せないのは寂しいですが我慢です。

どどーん!と着丼です!!
うひょー! すごいビジュアルですね!!

まさにネギ!!ネギの山の登場です。

横からのアングルです。

野菜マシマシ以上の標高です。これはテンションMAXになりますね。
野菜マシマシにしたらさらに高い山で出てくるのでしょうか。
次回行くときにまだ限定があれば試してみたいと思います。

ネギのドアップ画像です!

ネギには塩だれでしょうか? 味つけがほんのりされておりました。

お願いしたにんにくは少量ですがインされてました。

まずは野菜とネギから食べ始めたのですが、ネギが思った以上に辛い(笑)
大量のネギのため、ある程度はそのまま食べようと思ったのですが辛すぎでした・・・

そのため、少し食べたところで天地返しです。

天地返し画像です。
ネギと麺が絡み合い最高の一杯に変身です。

どこを食べても麺とネギがマッチして激うまです!!
まさにネギ好き歓喜の代物でした!

神豚ちゃんたちです。
ラッキーなことに端豚のため、小切れが追加されて3切れ入りでした。しかも極厚!

柔らかくて味もしみており、最強に旨い豚はいつも通りでした。

そして最後は生卵で〆てフィニッシュです。

生卵によってネギの辛さも全く感じなくなります。まさに生卵は万能食品ですね。

終わりに

昨年食べられなかったネギ! 年明けに見事リベンジ達成です!!

この商品も定番になればうれしいのですが・・・

ごちそうさまでした。

 

よろしければぽちっとお願いします。 更新の励みになります。

ラーメンランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました