ラーメン鬼首「汁なし+炙りチーズ+うずら」を実食

ラーメン

Twitterを見てみると、ラーメン鬼首の諸先輩方が複数「汁なし」を食べた画像を発見!!

しかも皆さま揃って炙りチーズをオンしているではないですか!!

今までこの禁断の組み合わせは避けてましたが、遂に食べる時がやってきたようです。

行き急いでお昼にかけつけると、まさかの外待ち迄あり・・・

ここで食べたら午後の商談に間に合わないため、急遽予定を変更。
仕事終わりの18時過ぎに駆け込むことにしました。

到着時、店内は空席が数席ありの状況でした。

スポンサーリンク

ラーメン鬼首の基本情報

場所    仙台の東照宮駅から徒歩7分ほど

営業時間   昼間 11時30分~14時   
      夕方 17時~21時

定休日   不定休

駐車場   昼間 店の前:4台(隣の焼肉屋の前も可) 店の裏:8台
      夕方 店の前:2台(隣の焼肉屋の前は不可)店の裏:8台 

席数    カウンター20席

備品    水・レンゲ・つまようじはセルフのため、食券購入後に準備しよう

食券    中待ちまでできている場合は、先に食券を買ってから並ぶ形となります。

本日の食券機です。メニューはレギュラーメニューのみ。

そして本日はお目当ての下記食券を購入です。

汁なし   980円
炙りチーズ 150円
うずら卵  80円
合計1210円也


ラーメン1杯で1210円って・・・ものすごく豪勢ですよね。

でもいいんです!!明日は待ちに待ったボーナス支給日!!
仕事のうっぷんは食で解消です!

ちなみに汁なしは200g・300g・400gから麺量を選択できます。

僕の胃のキャパ的に万全でも300gが限界な為、本日は200gを申請です。

追い飯用の半券をもらって静かに待ちます。

でも追い飯迄行けるかはかなり厳しそうな予感・・・

汁なし炙りチーズ着丼!! 実食!!

いつものように着席後すぐに生卵がサーブされます。

汁なしは生卵付きなので、トッピングで生卵を買うとダブりますので注意です。

そして5分くらいしてコールとなり「野菜にんにくマシマシアブラマシ」をオーダーです。

どどん!!と着丼です!!

見るからにうまそうでジャンクそうなブツが登場しました。

このチーズのとろけ具合・・・最高じゃないですか!?

まさにジャンクフードにぴったりなトッピングです。

マシマシにしたにんにくです。

こちらも狂暴な量がインされておりました。

汁なしは通常の豚と違い、細切れ豚がインされております。

その豚にアブラがどっさりかかり、まさに神の食べ物と化してます!

有料トッピングのうずら卵です。

かわいらしく4個インされておりました。

はてさて、この最強モンスターをどう食べていくのが正解なのでしょうか。

細かいことを考えるのは苦手なため、最初からマゼマゼしていくことにします。

マゼマゼした画像です!!

全てのジャンクが混ざり激うまです!!
麺はブラックペッパーがかかっており、食欲増進されます!

しかし炙りチーズがずしんと胃を襲ってきます。
これはある意味やばい・・

途中で生卵をオンです!!

激うまな一杯が神化して至高の一杯へ昇格していく旨さです。

このまま最後までかき込んでいきました。

終わりに

やはり追い飯までたどり着くことはできませんでした。

炙りチーズの攻撃力半端ないです・・・

次はマヨとネギキムチを入れ、さらなる一杯を目指してみたいと思います。

ごちそうさまでした。

 

よろしければぽちっとお願いします。 更新の励みになります。

ラーメンランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました