太平楽 六丁の目店でラーメンを食してみた

ラーメン

朝ラーメンで有名な「太平楽 六丁の目店」にてラーメンを食べた食レポです。

太平楽は朝ラーメンが有名なお店で、朝6時半から営業しているお店です。

・昼営業のラーメン屋が開店するまで待てない!
・朝からラーメンが食べたい!

そんな方にはこの「太平楽 六丁の目店」がお勧めです。

スポンサーリンク

太平楽六丁の目店 基本情報

営業時間 6時半~10時
     11時~15時

定休日 火曜日・第2・4水曜日

場所   宮城県仙台市若林区六丁の目東町2-12

最寄り駅 仙台市営地下鉄東西線荒井駅より徒歩10分

席  カウンターとテーブル席あり

駐車場は以下の通り16台ほど

朝7時過ぎですが8割がた埋まっており、人気店の様相がうかがえます。

お店入り口には外待ち用の席もあります。

メニュー情報

麺はてもみ太麺ストレート細麺があり、値段は同じです。

価格は以下の通り
・ラーメン
小:550円 中:650円 大:750円

・あごだしラーメン
小:600円 中:700円 大:800円

・中華そば
小:550円 中:650円 大:750円

・あごだし中華そば
小:600円 中:700円 大:800円

・太平楽脂そば
小中大全て:700円

・太平楽バリバリ旨辛味噌
小中大全て:750円

・辛味噌ラーメン
小:650円 中:750円 大:850円

食券機には朝ラーがあり、「太麺」と「細麺」が選べます。

朝ラーはラーメンより50円安く、味玉が半玉乗っておりお得です。

通常のラーメンは味玉半分がないですが、チャーシューが2枚入ってます。

その他トッピングも豊富にあるので、自分好みにカスタマイズ可能です。

卓上調味料とお持ち帰り情報

卓上調味料はかなり豊富なラインナップです
・エビラー脂
・ラー油
・ラーメン用醤油
・醤油
・ブラックペッパー
・ホワイトペッパー
・一味唐辛子
・お酢

レンゲとお水ポットはテーブルに備え付けです。
つまようじとティッシュもあり、備品も一通り揃っております。

お持ち帰り情報

お持ち帰りもできます。

ただ、丼持参とのことですので車でお越しの際は注意ください。

着丼&実食

朝ラー目的で行ったのですが、初訪問で誤って「ラーメン中」の食券を購入。

これはこれでどんなものか気になっていたので良しとすることにしました。

着丼!!

「中」にしたのですが、かなりのボリュームで麺がスープより上に出てます。

トッピングも豊富でさやえんどう・メンマ・のり・チャーシュー2枚が入ってます。

朝ラー →味玉半玉入りでチャーシュー1枚
ラーメン→味玉なしでチャーシュー2枚


手もみの太ちぢれ麺です。茹で加減はちょいカタメでワシワシと食べ進められます。

スープ
魚介系スープに背脂入り。背脂が入ってますが、すっきりした味わいでした。

チャーシュー
ちょうど良い厚さにカットされたものが2枚。スープに浸すと旨いです。

途中で気になっていた調味料「エビラー油」を投入

ラー油の辛さにエビの風味が魚介スープに合い、うまみを引き立たせてくれます。

エビラー油! これはかなりお勧めな調味料です。

感想など

太平楽は朝からラーメンが食べられる貴重なお店です。

7時前に訪問したのですが、その時点で店内は満席でした。

麺量は朝なので「中」にしましたが、十分な麺量でした。体感200g位かな。

店員さんも朝から元気よく、お店の雰囲気も良く、素敵なお店でした。

次回は油そばを食べてみたいと思います。

ご馳走様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました