二郎の生麺で簡単ませそばを作る方法

ラーメン二郎

テイクアウトで余った二郎生麺で、超お手軽にまぜそばをつくってみた

スポンサーリンク

①具材の準備

・生麺  これは二郎のテイクアウトで余った麺 麺量は約210gである

・麺つゆ 市販のものなら何でもOK

・お酢  市販のものなら何でもOK

・刻み葱 何でもOK。今回は時短の為冷凍刻み葱を使用した。

・納豆  ひきわりでも小粒でもなんでもOK、お好みで!

②調理方法

・生麺を大量のお湯でしっかり茹でます。茹で時間は5~6分が推奨

・茹で後はしっかり水切りして盛り付けします。

・麺つゆ大さじ2杯、お酢は大さじ1杯をいれてしっかり麺に絡ませます

・納豆、ネギ、生卵をトッピングして完成となります

※お好みでにんにくや一味唐辛子、のりをトッピングしてもよいかもしれない

③完成 & 実食

シンプルではあるが非常に美味である
時短で素早く食べるにはもってこいの料理だ

当初はTwitterに書かれていた「ケチャップパスタ」・「ソース焼きそば」・「カルボナーラ」を実践しようとしたが、あいにく具材が家にないため断念。

僕は料理が苦手であるが、このレシピなら簡単なため非常に多用している。

今回は二郎の生麺で調理したが、麺はうどん・そば・中華麺・パスタ麺でも転用可能である。

二郎のテイクアウトはいつまでやるかわからない
しかし持ち帰りなら絶対に+100円で「大」にした方がお得である。

二郎好きなら一度は生麺テイクアウトを試してみてほしい

二郎の生麺は無限大の可能性がある

ご馳走様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました