油そば一二三で「G系油そば!W」を食べてみた

ラーメン

ここ5日間程、二郎系を食べておらず居ても立っても居られない気分です。

会社終わりに仙台二郎へ行くと、長蛇の列・・・これは待てない。。。

そんな時に、油そば一二三でG系があることを思い出しました!

場所は仙台二郎から徒歩で7分位、せっかくなので初訪問してきました!!

スポンサーリンク

油そば一二三の店舗情報

営業時間:[月〜木]11:00〜2:00
     [金・土]11:00〜4:00
     [日・祝]11:00〜24:00

定休日:無し

場所:宮城県仙台市青葉区国分町2-13-2

最寄り:地下鉄勾当台公園より徒歩5分

駐車場:無し(近所いコインPあり)

席数:カウンター10席

平日も夜遅くまでやっており、ラーメン難民には有難い営業時間の長さです。

このお店は東京発祥の油そば専門店でした。

メニュー&食券機

基本メニューは油そば・チャーシュー油そば・G系油そばの3種類となります

油そば      :740円
チャーシュー油そば:980円
G系油そば    :880円

麺量は以下の通り
並:140g
大:210g
W:280g
トリプル:420g(トリプルは+100円となります)

トッピングは非常に豊富で、上記から好きにカスタマイズできます。

また一二三セット160円を頼むと、トッピング2品+白飯+ミニサラダが付きます。


本日は初訪問ということで、G系油そばWを購入しました。

卓上調味料と備品

卓上調味料①です
・お酢
・ラー油
・マヨネーズ

卓上調味料②
・ガーリックパウダー
・ゆず胡椒
・唐辛子
・魚粉
・ホワイトペッパー
・ブラックペッパー

トッピング同様に調味料も豊富で、自分の好きな味で食すことが可能です。

箸とレンゲは卓上にあります。

お水ポッドとティッシュはカウンター上に常備されておりました。

着丼&実食

着席から5分位で着丼です!!

見た目は非常に綺麗な盛り付け具合です。

G系なのでコールがあるかも!?と思ったのですが、そのまま着丼でした。

具材はメンマ・キャベツ・もやし・ネギ・チャーシューです

にんにくは気持ち少な目でしょうか。 二郎系にしてはちょっと物足りない量でした。

豚ちゃんは1枚トッピングされてました。

味が染み込んでおり、なかなかの旨さです!

背脂のトッピングはいい感じでした。

この背脂には味がついており、甘くて旨かったです。

油そばなので、全体を良くかき混ぜて食します。

麺底には汁醤油だれ入っており、よく絡めてから食べるようです。

は中太ストレート麺でした。

醤油だれと合わせると甘味のある旨さを堪能できました。

にんにくが少なかったため、パンチは弱いですが、上品な二郎のような感じです。

卓上にあった、ラー油とお酢を足します。

まろやかさとほんのりした辛さが食欲をブーストさせます!!

終わりに


麺量270g(茹で前)にしては非常にあっさりと完食しました。
体感だと200g位に感じました。

汁なし二郎とはまた違った形ですが、G系油そばもたまには良いかもしれません。

ご馳走様でした。

よろしければポチっとお願いします。更新の励みになります。

ラーメンランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました