二郎仙台店「小豚+キムチ+生卵」を実食

ラーメン二郎

土曜日は定点観測のラーメン鬼首でしたが、仙台二郎の近くに用事があったためこちらで昼食です。

やはり金曜日に飲み会がないと、朝の調子は良いですね!
朝から少々勉学に勤しんだ後、満を持して二郎へ向かいました。

11時ちょうどに到着し、並びは8名でした。
惜しくもファーストロッドには入れませんでしたが、セカンドロットで実食です。

開店時には恐らく30人程は並んでいたのではないでしょうか。
やはり二郎を食べるときは、ピーク時間を避けた方が無難だと思います。

スポンサーリンク

二郎仙台店の基本情報

営業時間 月曜~土曜 11時半~14時半 
           17時半~21時

     日曜日   11時半~19時半

定休日 無休(臨時休業有り)

場所  宮城県仙台市青葉区立町2-8

最寄り 仙台駅から徒歩20分程

席  カウンター席のみ16席

※月曜日は超極太麺となることがあります

8名分で1ロットのため、2名以上で行くと並び順が入れ替わる可能性があります。

お店が開く5分程前に2ロット分の麺量を、ナイスな助手さんが聞き取りに来てくれます。
このタイミングで麺量とカタさ・油少な目の方は申請しましょう。
僕は本日は「カタさ:普通、麺量:小」をお願いしました。

本日の食券機です。
特段いつもと変わりはなく、小豚の食券も販売中で一安心です。

購入した食券たちとなります。
・黄色→小豚  880円
・緑色→キムチ 50円
・白色→生卵  50円


買った食券はカウンターの上に置いて着丼を待ちましょう。

着丼!! 実食!!!

まずはいつも通り生卵からサーブされました。
やはり二郎系の麺に生卵は外せません。すき焼き用に楽しみます。

そして11時50分くらいにコールのタイミングとなり、「にんにく野菜マシマシ」をお願いしました。

どどーん!と着丼です!!

正面からもパシャリと。 マシマシにした野菜の標高が高いですね!!

この野菜に味はついてませんので、トッピングのキムチとともに頂いていきます。
野菜はちょいシャキ目であり、キャベツ率もいい具合に入っておりました。

マシマシにしたにんにくです。

大匙2杯ほどの量でしょうか、こちらも野菜同様かなり良い感じの量がトッピングされてました。

有料トッピングのキムチとなります。

辛さ控えめのキムチは野菜と豚とめちゃくちゃ相性良いトッピングです。
スープに混ぜると完全に味変になりますので、お好みで混ぜていきます。

小豚にした豚ちゃんたちです。
小の食券にプラス130円で3枚増しにできる神メニューです!

この圧倒的な量を880円で食せる二郎はすごいと思います。
豚はしっかり煮込まれており、食感も柔らかく最強に旨いものでした。

途中で天地返しした麺です。

カタさコールはしてませんので通常麺ですが、仙台店はややデロ目のカタさです。
このデロ気味の麺がまた最高に旨く、ズルズルと啜れます。

そして最後はトッピングの生卵にくぐらせて、すき焼きを堪能です。

終わりに

コンディションばっちりで食したため、非常に気持ちよく完食できました。

土曜日の昼からにんにく摂取で、土日はしっかり休養できそうです。

ごちそうさまでした。

 

よろしければぽちっとお願いします。 更新の励みになります。

ラーメンランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました