ラーメン鬼首「札幌+生卵+ネギキムチ+木耳」を食す

ラーメン

土曜日の大きな地震から一夜明けた日曜日です。

昨日は寝ようとして布団に入った瞬間に、大きな揺れとなりかなり焦りました。
幸い特に大きな被害はなく、部屋のルンバが誤作動したくらいでした。

しかし本日ラーメン鬼首へ向かおうと部屋を出ると、マンションのエレベーターが止まっており、いつ復旧するか不明な状態となっておりました。

ハイカロリーを摂取するので、運動がてら階段を上り下りして向かうことにしました。

11時40分頃、ラーメン鬼首へ到着です。
日曜営業だとお客さんが少ないのか、店内の半分は空席でした。

スポンサーリンク

ラーメン鬼首の基本情報

場所    仙台の東照宮駅から徒歩7分ほど

営業時間   昼間 11時30分~14時   
      夕方 17時~21時
※2020年12月より、隔週で日曜昼営業になるようです
→2021年2月は日曜は全て昼営業とのこと

定休日   祝日・隔週の日曜日

駐車場   昼間 店の前:4台(隣の焼肉屋の前も可) 店の裏:8台
      夕方 店の前:2台(隣の焼肉屋の前は不可)店の裏:8台 

席数    カウンター20席

備品    水・レンゲ・つまようじはセルフのため、食券購入後に準備しよう

食券    中待ちまでできている場合は、先に食券を買ってから並ぶ形となります。

本日の食券機です。

狙うは限定の「札幌」です。

二日前に「札幌雪祭り」は実食済のため、本日はもう一つの限定麺を実食です。

購入した食券たちです。
・札幌    950円
・ネギキムチ 80円
・木耳    120円
・生卵    50円
合計1200円也


麺量を200gにした分、トッピング祭りを開催してみました。

特に木耳は他の人のTwitterではかなり評判が良いため、楽しみなトッピングです。

食券購入後にカウンターに着いたのですが、
僕の影が薄いのか、定員さんが気付くのが1ロット分遅くなるハプニングがありました。
まあ急いでいないので、忘れられなければいいやくらいな気持ちでゆっくり着丼を待ちました。

札幌着丼 & おまけ!?

まずはいつも通り生卵からサーブされました。
本日の生卵はちょっと小ぶりな印象です。

しばらくしてコールとなり「にんにく野菜マシマシ」をお願いしました。

札幌の着丼です!!
前回の雪祭りでは粉チーズがかかっておりましたが、こちらにはかかっておりません。

やはり雪祭り=粉チーズでした!

真上からの画像です。
トッピングした木耳・ネギキムチと札幌のコーンがいい色合いを出しております!

120円の有料トッピングの木耳です。
こりこりした食感でウマウマです!!味噌ラーメンに木耳は絶妙な組み合わせですね!

こちらも有料トッピングのネギキムチです。
いつもより量が多めに入っており、ネギ感が半端ない存在感です!!

無料トッピングのにんにくマシマシより、ネギ臭が勝るくらい大量にインされてました。

そして札幌限定の特大バターです!!
こいつがスープをクリーミーかつカロリーお化けにする最高の奴です。

そしてうずら卵です。 ん!?うずら卵??
こいつは頼んでいないトッピングですが間違えたのでしょうか。

それとも1ロット遅れた分のサービスでしょうか?
何にせよ非常にラッキーなトッピングでしたので有難く頂きました。

まずはマシマシにした野菜をネギキムチととにも食べ進めていきます。

今回もトッピングとを一緒に堪能したく、早めの天地返しです。

木耳のこりこり感と麺のワシワシ感、ネギのシャキシャキ感が合わさり最高のハーモニーです!
そこにバターで凶悪化したスープが混ざりこむので、おいしくない訳ありませんよ!

豚ちゃんは神豚な柔らかさを誇る2枚が入っておりました。

最後はいつも通りすき焼き風で〆ます。

終わりに

トッピングを入れすぎたせいか、200gでも腹パンな一杯でした。

そしてこのスープを見てください!!
バターが溶け出して、めっちゃクリーミーな見立てになっております!

飲みたくなるのを我慢して完食です。

ごちそうさまでした。

 

よろしければぽちっとお願いします。 更新の励みになります

ラーメンランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました