魚介系中華そば!麺屋久兵衛でメンマラーメンを食べてみた

ラーメン

サラリーマンのお昼ご飯は、上司の食べたいところと相場は決まっております。

次のアポイントまでぎりぎりのタイミング、しかし行きたいお店を譲らない上司。。。

そんな上司ゴリ押しのお店「麺屋久兵衛」に行ってきました。

中華そばで人気の同店、万人に合う味を簡単にレポートした記事となっております。

スポンサーリンク

麺屋久兵衛の基本情報

営業時間 月~金 11時~15時 17時~21時
     土日・祝日 11時~21時

店休日  なし

場所  宮城県宮城郡利府町神谷沢字化粧坂63-2

駐車場 12台あり

席数  カウンターとテーブル有り

メニュー表

メニュー構成は大きく四種類あり(価格は税別表記)

・中華そば
中華そば    690円
味玉中華そば  790円
メンマ中華そば 830円 ←今回購入品
肉中華そば   960円
久兵衛中華そば 960円
麺量200g・300gは同一料金
400gは特盛となり+200円です

・味噌ラーメン
味噌ラーメン     740円
味玉味噌ラーメン   840円
極旨ねぎ味噌ラーメン 860円
チャーシュー味噌ラーメン 1010円
久兵衛味噌ラーメン  1060円

・煮干つけ麺
煮干つけ麺    750円
辛煮干つけ麺   800円
味玉つけ麺    850円
極旨ねぎつけ麺  890円
肉つけ麺     1010円
久兵衛つけ麺   1010円

・汁なし
汁なし      780円
久兵衛汁なし   990円

どれも大盛までは無料です。

お店お勧めの海老つけ麺もあります。

卓上調味料等

卓上調味料
・七味唐辛子
・コショウ
・ペッパー

お水は着席後にサーブされ、お水ポッドは卓上にあり。

着丼&実食

着席後数分で着丼!!

麺量はもちろん無料で増せる300gにしました。

第一印象はメンマ多!!!!

メンマが個別トッピングであるお店はあるけど、メンマ中華そばというメニューは珍しい。

トッピングはメンマ・ネギ・チャーシュー・のり。

メンマはメニュー名に名前負けしない位入ってました。

メンマの量。推定で50g位は入っていると思います。

麺は自家製の麺とのこと。

自家製麺渡辺のような中太のちぢれ麺です。

スープは非常にあっさりした魚介系のスープで麺とよく合います。

ちょっとピンボケですみません。

チャーシューは脂身がなく、ちょいカタメのものが2切れ

スープに浸すと程よく旨い食感になりました。

感想等

次のアポイントまで時間がない中急いで完食。

非常あっさりしていたので、麺量300gでもサクッと完食できました。

中太ちぢれ麺の中華そばはかなりお勧めです。


ご馳走様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました