ラーメン鬼首「限定 ネギ豚ラーメン+生卵」を実食

ラーメン

2021年もあっという間に2か月が経ち、3月に入りましたね。

本日の仙台は最高気温15度とかなり暖かかったです。
そして本日は2日ということで鬼(02)のDAYですのでラーメン鬼首へ向かいました。

今回の限定麺は「ネギ豚ラーメン」です!!
なんと今年に入って3度目のネギ豚ラーメンとなります。
<一度目はこちら>
<二度目はこちら>

ネギ好きにはたまらないこの限定メニュー!!

今回もなくなる前にと、仕事終わりに速攻で食べに行きました。

18時15分頃到着で店内3名程と空いてました。
しかし入店後に団体の学生客が来てほぼ満席となっておりました。

スポンサーリンク

ラーメン鬼首の基本情報

場所    仙台の東照宮駅から徒歩7分ほど

営業時間   昼間 11時30分~14時   
      夕方 17時~21時
→2021年3月は日曜は全て昼営業とのこと

定休日   不定休

駐車場   昼間 店の前:4台(隣の焼肉屋の前も可) 店の裏:8台
      夕方 店の前:2台(隣の焼肉屋の前は不可)店の裏:8台 

席数    カウンター20席

備品    水・レンゲ・つまようじはセルフのため、食券購入後に準備しよう

食券    中待ちまでできている場合は、先に食券を買ってから並ぶ形となります。

食券機です!
ホワイトボードにはネギ豚ラーメンの文字があります!!

価格等は前回と全く一緒で以下の通り
・ネギ豚ラーメンは単品930円
・麺量は200g、300g、400gから選択
・ネギの単品別皿オーダーは100円

券売機右下のボタンです!
限定麺専用のポジションに手書きでネギ豚ラーメンがありました。

本日購入した食券は以下となります
・ネギ豚ラーメン200g 930円
・生卵          50円


前回同様麺量は200gでお願いしました。

ネギ豚ラーメン着丼!! 実食!!!

まずはいつも通り生卵からサーブされました。
本日はまだ新人さんに見受けられる女性からのサーブとなりました。

最近の鬼首は新しいバイトが増えていて、にぎやかになっております。

そしてコールの時間となり「にんにくマシマシ野菜アブラ」をお願いしました。

どどん!!と着丼です!!

約一か月ぶりのネギ豚ラーメンでしたが、やはり大量のネギで乗っております!!

真上からの画像です!!
もはやネギまみれといってもいいくらい、これでもかと盛られております。

有難いのですが、ネギがこぼれて大変でした・・・

ネギは味付けされており、このままでも十分に旨い存在です。
最初は野菜とネギを合わせて山を切り崩していきました。

ネギを食べ進めていくと、山の中腹あたりでアブラが登場です!!

このアブラに味がしみ込んでいて、ネギとの相性も抜群でした。

どんぶりの縁にはマシマシにしたにんにくがいました!!

にんにくマシマシは普段は強烈なのですが、
これだけのネギだと口の中は完全にネギ味に支配され、
にんにくマシマシでも負けるレベルでした。

ネギを8割くらい食べたところで天地返しです!!

麺はいつものゴワゴワな極太麺で最強に旨いやつでした!

本日の神豚ちゃんです!!

前回は2枚入れだったのですが、今回は1枚でした。
デフォルトが何枚なのかは不明ですが、味は絶品ですので無問題です!!

最後はいつも通りすき焼き風で〆ます。

本日は唐辛子もトッピングして辛味+マイルドで新しい味の開発です。
ただしネギが多くあったのでちょっと辛すぎでした・・・

終わりに

今月も無事に限定麺を食べることが出来ました。

突発的な限定を含めると、週に1回以上は限定をやっている鬼首さんです。
食べ逃がしの無いように、これからもTwitterをチェックしつつ楽しみたいと思います。

ごちそうさまでした。

 

よろしければぽちっとお願いします。 更新の励みになります。

ラーメンランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました